2019年度(令和元年度)九州大学吹奏楽連盟の公式ホームページです!

サイト名

PROJECTS

ここでは、九州大学吹奏楽連盟が主催する主な事業について紹介します!
以下のご覧になりたい事業をクリックしてください。

合同演奏会・プロムナードコンサート

現在、第37回合同演奏会・プロムナードコンサートの特設サイトを公開しております。併せてご覧ください!

合同演奏会・プロムナードコンサートとは、九州各地の大学の吹奏楽団体から集まる大学生によって結成された合同バンドの演奏会です。

合同演奏会は、第1部マーチングステージ、第2部ポップスステージ、第3部シンフォニックステージと大きく3つのステージに分かれており、 参加希望者はこの3つの中から出演したいステージを1つ選びます。選考の結果、当選した方々は本番に向けて、練習のための合宿に参加します。 そして、合宿終了後に演奏会本番を迎えます!

また、プロムナードコンサートは、合同演奏会の数日前に行われる屋外の演奏会で、合同演奏会と同様に九州各地の大学生によって 構成されています。こちらは合宿は行わないのですが、数回の事前練習を経て、本番へ臨みます。 合同演奏会の広報活動も兼ねているんですよ!

それでは、各部について、詳しく見ていきましょう!

第1部 マーチングステージ

合同演奏会Ⅰ部隊はマーチングステージです!

ステージ上で縦横無尽に動き回り、整然としたキレのあるステージで合同演奏会のスタートを切ります!

コンテだけでなく、曲目やテーマ全てをスタッフである学生が決めてステージを作り上げます。

マーチングステージでは、メンツ・バッテリー・ピット・カラーガードの4つで構成されていて、参加したい楽器を希望することが出来ます(^^)

「マーチングやったことない…」「初心者だから迷惑かける…」と思っているあなたでも、大歓迎です!毎年初心者の方も沢山参加しており、 事前練習や合宿の初めはマーチングの基礎からしっかりと練習を組んでいますので、悩む必要はありません!!

マーチングを経験してきた方ももちろん!みんなで熱いステージを作り上げてみませんか?

たくさんの方の参加をスタッフ一同お待ちしております。

第2部 ポップスステージ

II部ポップスステージでは、毎年多彩なポップスの曲を演奏しています。 その年に流行した曲や、多くの人によく知られている曲など、お客さんも奏者の方も楽しめるステージとなっています。

I部やⅢ部に比べて合宿の日数は少ないのですが、様々なレクリエーションやパートでの練習を通して参加者同士の交流を深めることができるので、 毎年パートや学年内での結びつきがとても強いです。 合宿初日から本番まで、毎日「II部らしい」楽しさを感じることができると思います。

また、様々な大学から環境もキャリアも異なる人が集まるので、多くの刺激を受けることができ、楽器の技術向上にも繋がります。 毎年、初心者の方も多く参加されているので、大学から楽器を始めて不安を抱えている方でも安心して参加していただけます。

第3部 シンフォニックステージ

九州大学吹奏楽連盟の一大行事、合同演奏会のトリを飾りますのは、Ⅲ部「シンフォニックステージ」です!

Ⅲ部隊には毎年、音楽に熱く、楽器の上達に対する向上心が高い方々が九州各地から集まります。

第36回合同演奏会では、昨年35回という節目を終え、40回という新たな節目に向けて新しいスタートを切る。 会場に来てくださった方々に、今まで感じたことのないような素晴らしい音楽を届ける。といった意味から、「革」(かく)とテーマを設定し、 練習に励みました。 当年は、「幻想交響曲第四・五楽章」(H.ベルリオーズ)、「アメリカの騎士」(S.メリロ)、「夕焼けリバースJB急行」(伊左治 直)の3曲を演奏しました。 どの曲も個性豊かで、奏者の皆さんからは「難しい。」「どう吹けば良いんだろう。」という声も聞こえていましたが、 7日間の合宿を終えた本番では成果を発揮し、「楽しかった。」「もう一度このメンバーで吹きたい。」といったような達成感に溢れたコメントをしていらっしゃいました。

また、合宿は練習だけではありません!!練習後や食事の時の仲間との楽しい時間はもちろん、BBQや花火などの練習中のオアシスもあります! そして、Ⅲ部隊では、演奏会当日の幕前、幕間のアンサンブルも数組担当しており、その選考会に向けて有志で集まった方々がアンサンブルを楽しんでいらっしゃる様子も見られました。 きついだけではない!楽しい思い出も作ることができます。

Ⅲ部隊では、上記のように言わば多数の「難曲」に挑戦しています。 それを乗り越えて残るものは、技術の上達だけではなく、曲に対して真っ直ぐ、同じ方向を向いて取り組んだ仲間との絆、 合宿7日間と本番を一生懸命に音楽と向き合った思い出などたくさんのものが残ります。

皆さんもぜひ、次回の合同演奏会はⅢ部「シンフォニックステージ」に出てみませんか?

プロムナードコンサート

事前練習3回という少ない練習の中、学生指揮が主体となり曲を仕上げていきます。 2018年度のプロムナードコンサートでは、音楽が好きな方、吹奏楽に興味のある方なら、一度は耳にしたことがあるような7曲を用意し、お送りいたしました。

お店の屋外ステージをお借りして立奏するので、迫力のある吹奏楽を気軽に楽しんでいただくことができると思います。 多くの方に楽しんでいただけるよう、精一杯演奏いたしますので、ぜひ足を止めて私達の演奏を楽しんでいってください♩♩☆

HOME

ABOUT

PROJECTS

NEWS

CONTACT

LINK

ページのトップへ戻る